KUNO Takashi

kunohan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 17日

送り火

今年も無事送り火を見送ることができました
我家では毎年の事で画像も毎年代わり映えしないのですが
昨年の送り火は……だったなぁ〜
一昨年は……だったなぁ〜
それにくらべ今年は……と
この日は自分たちの経てきた時間を噛みしめ
お蔭さまで……という気持ちに気づかされます

今年は久しぶりに もの作り仲間達と賑やかに点火から火が消えるまで
たのしくじっくりと見守ることができました
激しく燃える炎も迫力があり見応えありますが
ひしめく見物客がだんだんと少なくなり
小さくなった炎がやがてさらに
お線香のような小さな赤い灯になり消えていく様は
遠のいていくあちらとこちらを感じ
夏の終わりを感じさせてくれるひとときでした

f0212140_21472040.jpg

f0212140_21532728.jpg



翌朝 ピッカーンとした快晴のなか
恒例の消し炭をいただきに左大文字へ登ってきました
早朝から炭の入った袋片手に多くの人たちが登っていました
f0212140_21551562.jpg

f0212140_21553423.jpg


普段は入山できない山ゆえ ここからの金閣の眺めは貴重です
f0212140_21554716.jpg

[PR]

by kunohan | 2012-08-17 22:13 | 風景


<< 晩夏の影      目覚めのちいさな贅沢 >>