KUNO Takashi

kunohan.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 28日

「うてな」シリーズ その4 

「浮き立つ うてな」

f0212140_1715622.jpg

     130cm × 162cm  材料:岩絵具.金属箔.膠.麻布   2003





f0212140_177977.jpg

     部分
[PR]

by kunohan | 2010-02-28 17:08 | works うてな
2010年 02月 28日

虫籠

天神さんの市で見つけたものです
とても簡単なつくりでできた素朴な虫籠
板に描かれた花の絵もいいですね
昭和の前半のものでしょうか?
既に私の子供時代の虫籠は
おもちゃ屋で売っているブリキと網でできた虫籠が主流でしたが
職人の町である実家の周辺では手先の器用な父親達は子供と一緒に
板と金網と釘で虫籠を作ってくれたものでした
それに近所の山で獲ってきたカブトやブンブンを飼っていました
なかには、縁日のひよこ釣りで手に入れたひよこも
手作りの鳥籠で飼っている家もありました
いつかこの籠で蛍や鈴虫を観賞してみようと思う




f0212140_213810.jpg



f0212140_2133658.jpg



f0212140_214652.jpg



f0212140_2142893.jpg

[PR]

by kunohan | 2010-02-28 02:26 | もの
2010年 02月 27日

筆箱

筆箱

もともとはブリキの菓子缶でした。
浪人時代からそれを筆箱として使っています。
もうかれこれ25年以上も使っていることになりますね。
浪人時代は鉛筆を入れており、毎日鉛筆デッサンに励んでいました。
大学に入ってからは色鉛筆入れとして、ずっと私の傍にいてくれています。
ふたを開けるとアリさんがはい出してきてびっくりしたこともありました。
旅先にいたアリさんを我が家まで知らぬうちに持ち帰ってしまったようです。
寒い日も、暑い日も、雨に濡れたり、手垢で磨かれたり、
ピカピカのメッキされたカンカン(缶)だったのがいつのまにか
いぶし銀色に錆び、味のあるうつくしい風合いに育ってきました。
私にとっては身体の一部のような筆箱です。




f0212140_11417.jpg


f0212140_1535590.jpg


f0212140_1544544.jpg

[PR]

by kunohan | 2010-02-27 01:58 | もの
2010年 02月 26日

「うてな」シリーズ その3 

「ほどける」
f0212140_27625.jpg

     20cm × 112cm  材料:岩絵具.金属箔.膠.麻布  2007






f0212140_292612.jpg

     「ほどける」部分
[PR]

by kunohan | 2010-02-26 02:10 | works うてな
2010年 02月 24日

「うてな」シリーズ その2 

「たゆたう」
f0212140_21333090.jpg

     20cm × 112cm  材料:岩絵具.金属箔.膠.麻布  2007







f0212140_21361994.jpg

     「たゆたう」部分
[PR]

by kunohan | 2010-02-24 21:38 | works うてな
2010年 02月 23日

「うてな」シリーズ その1

       「うてな」
f0212140_949596.jpg

  112cm × 20cm  材料:岩絵具.金属箔.膠.麻布  2005






f0212140_9501972.jpg

       
[PR]

by kunohan | 2010-02-23 09:56 | works うてな
2010年 02月 21日

日曜日

f0212140_2323713.jpg
f0212140_2342944.jpg
f0212140_2334059.jpg
f0212140_234448.jpg

[PR]

by kunohan | 2010-02-21 23:08 | 風景
2010年 02月 21日

「丑」

     「丑」
f0212140_15323877.jpg

     16cm × 22.9cm(サムホール)  材料:岩絵具.金属箔.膠.麻布  2008
[PR]

by kunohan | 2010-02-21 15:36 | works
2010年 02月 21日

もうすぐもうすぐ

f0212140_3491043.jpg
f0212140_349378.jpg

仕事場には3台のストーブを使っています。
みるみるうちに石油がなくなる。
寒波の夜などはそれでも足りず、
すぐに膠がかたまってしまう。
春が待ちどうしい、
もうすぐもうすぐ。
[PR]

by kunohan | 2010-02-21 03:56 | 雑感
2010年 02月 18日

「礫譜」

      「礫譜」
f0212140_1494540.jpg

      45.5cm × 38cm  材料:岩絵具.金属箔.膠.麻布  2007




       部分
f0212140_14141046.jpg

[PR]

by kunohan | 2010-02-18 14:16 | works